Bar 蓮のかほり、ときどき居酒屋まめちゃん

今まで飲んできたお酒をご紹介。カクテルやウィスキー、ビールに日本酒など種類はなんでもあり。バーから、時々は居酒屋から美味しいお酒情報をお届けします。 そのお酒に調和する食べ物、音楽や本も一緒にお楽しみください。

2017.07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 2017.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリラ30年 1979 ディスティラリー・コレクション (CAOL ILA Aged 30 years)

懇意にさせていただいてるバーでのひととき。

『カリラ30年 1979 ディスティラリー・コレクション』

カリラ30年

アルコール度数57.6%
カリラとはゲール語で『アイラ海峡』という意味。
カリラ蒸留所はアイラ海峡に面した海岸にあります。

美味い。
その一言しか出てこない。

カリラ

このバーはグラスもいい。
すごく薄くて持ちやすいグラスでした。

ところで1979年というのは、弟が生まれた年でもあります。
年月の重みを感じながら、ちびちび味わっておりました。
私も自分の生まれた年のウイスキー欲しいなぁ。

ちなみにここのバーのマスターは去年、パパになったんですけど、愛娘に「あいら」と名付けた男。
そう、アイラ・モルトの「あいら」ですよ。
あいらちゃんが30歳になった頃、自分の生まれた年のウイスキーを味わったりしてるかもしれないですね。
そしてそれは、去年のウイスキーなんですよね。
このマスターなら、愛娘の生まれた年のウイスキーを保存しておいて、成人したら一緒に飲むとかやりそうだな。
そんなこと思いながら飲んでました。

年月ってね、本当にね、過ぎて行くものだけど。
年月が残したお酒と思い出ってのは、感慨深いものです。


にほんブログ村 酒ブログへ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

田中屋オリジナル エンジェル・シェア(天使の分け前)ラガヴーリン

東京の目白田中屋さんが樽ごと購入してボトリングしたラガヴーリン。
『田中屋オリジナル エンジェル・シェア ラガヴーリン』

田中屋オリジナル

アルコール度数56.2度。
田中屋さんでバイトしていた美大生の方がラベルを担当。
可愛らしいです。

エンジェル・シェア(天使の分け前)というのは、樽で熟成している間、自然に蒸発してしまう分のこと。
水分やアルコールがどうしても減ってしまいます。
それを天使がちょっと飲んでるってことにしておくのは、小粋ですよね。

ちなみに田中屋さんは品揃えの凄さとともに、ネット販売、取り置き、発送を一切受け付けないので有名。
冬のボーナス握りしめて行きたいなぁと悶々としているところでございます。

「この冬に田中屋さん行きたいんだけど」
バーテンダーの相方に言うと、「俺も行く!」と即答。
飛行機嫌いのはずなのに、お酒のことになるとコレですから。
しかも「田中屋さんに行ったら、あとはすぐ帰って店を開ける」ですって。
せめてお土産くらいは買わせてください・・・。


にほんブログ村 酒ブログへ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。

The Perfect Dram ラフロイグ 21年 (The Perfect Dram Laphroaig Aged 21 Years)

だいぶ前の話ですが、モルト通のK氏とバーで隣になり、『ボウモア テンペスト』の話をしながら飲んだことがありました。
今日は偶然にもK氏に再会。
彼のとっておきのウィスキーをごちそうになりました。
『The Perfect Dram ラフロイグ 21年』

perfect dram

アルコール度数53.1度
アルコール度数が高いにも関わらず、くいくい飲める美味しさ。
フルーティーながらオイリー。

美味。
この一言につきます。
これはティスティング・グラスで飲まねばなるまい!
ありがたや、ありがたや・・・。

ラベルのアップはこちら。

perfect dram ラベル

「これは飲めて幸せだな」って思えるウィスキーです。
元々ラフロイグ好きなので嬉しかったですねぇ。
K氏、本当にありがとうございました。
至福のひとときでございました!


にほんブログ村 酒ブログへ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。

ラガヴーリン16年 (Lagavulin Aged 16 Years)

特別な気分のときに飲むウィスキーのベスト3に入ります。
『ラガヴーリン16年』

ラガヴーリン16

アルコール度数43%

ゲール語で『水車のある窪地』を意味するお酒。
アイラが好きなのですが、この『ラガヴーリン』は格別ですね。
まさに銘酒。

非常に濃厚です。
甘さの中にスモーキーさが漂い、うっとりさせてくれます。

ベスト3なんて言っても、順位はつけられないんですよね、実際は・・・。
タリスカー、ラフロイグ・カスク・ストレングス、そしてラガヴーリン。

どれも好き過ぎて困ります。
というよりウィスキーが好き過ぎて困ります。

幸せな悩みです。


にほんブログ村 酒ブログへ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。

ボウモア テンペスト 10年 (Bowmore Tempest Aged 10 Years)

世界で12000本限定発売、日本市場では2500本が限定発売。
『ボウモア テンペスト 10年』

ボウモアテンペスト

アルコール度数55.3%
明るい金色が美しい。
ボウモア好きなので、迷わず購入。
『テンペスト』とは『嵐』という意味。

香りは地味です。
とても抑え気味。嵐の前の静けさそのものです。
口に含めばボウモアらしい塩水の味と芳醇な甘さがぐわっと襲います。
そしてそれが過ぎ去った後に残る静けさと澄んだ恍惚。

嵐の名を持つこのウィスキー。
名前の由来としてはシェイクスピアのテンペストや、ベートーベンのテンペストではないようで。
荒波を受ける蒸留所の立地から来ているみたいですね。
荒々しいボウモアの樽から生まれたお酒ということでしょうか。

本日のBGMは荒々しくも美しい、こちらの曲。
愛すべきグレン・グールドによるベートーベンのピアノソナタ『テンペスト第一楽章』



私が最もよく弾いていた曲です。
荒々しい中に神々しいまでの美しさがあります。

今まで飲んだ中で最も愛すべきウィスキーかもしれない。



ボウモア テンペスト 10年 55.3° カスクボウモア テンペスト 10年 55.3° カスク
()
ボウモア

商品詳細を見る



ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ集 IIベートーヴェン : ピアノ・ソナタ集 II
(1994/06/22)
グールド(グレン)

商品詳細を見る

にほんブログ村 酒ブログへ

ブログランキング参加してます。
ポチッと応援よろしくお願いします。



 | HOME |  »

いらっしゃいませ

今宵も素敵なお酒を。ときには音楽や文学もご用意いたしております。ごゆっくりどうぞ!

ブログ翻訳

プロフィール

Barビーンズ

Author:Barビーンズ
出身地:山形県
現住所:北海道
誕生日:9月17日
血液型:B型

調理師でありながら登録販売者として働く日本バーテンダー協会会員。
お酒との邂逅、そして食べ物や音楽、本とお酒の調和を探し求める毎日です。

多趣味をテーマにしたもう一つのブログはこちら。

『蓮のかほりの日々』

リンクフリーです。ご連絡いただければ相互リンクさせて頂きます。

最近のオーダー

ありがとうございます

ご一緒にいかがですか

現在の閲覧者数:

Welcome!!

free counters

Twitter

更新のお知らせを随時発信してます。Please follow me!!

ブログランキング

ブログランキング参加してます。 ポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
338位
アクセスランキングを見る>>

Amazonベストセラー

タグクラウドとサーチ

> tags

Category Bar Graph

このブログについて

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。